• 文字のサイズ小
  • 文字のサイズ中
  • 文字のサイズ大

同経会|同志社大学経済学部

同経会報限定公開中
同経会Facebookはこちら
同経会への登録はこちら
同経会の個人情報管理について、2022年10月より運用方法が変わりました。
「住所変更連絡フォーム」は大学の名簿管理です。同経会報や各種案内をお送りするときはこの情報を使います。
住所変更の際は、下記ボタンより申請をお願い致します。
住所変更連絡フォーム
WEB名簿登録のお願い
下記の「ホームページのWEB名簿」からの住所情報は会報送付用ではなく、同経会員に公開するものとなりますので、ご利用の際は併せて変更をお願い致します。 ホームページのWEB名簿
WEB名簿利用の手引き
同経会への情報掲載はこちら

イベント案内

HOME  > イベント案内 >  同志社大学人文科学研究所第88回公開講演会「インドネシア・リアウ州のアブラヤシと煙害 ―グロ-バル化が促す農園企業・小農の行動とその帰結―」

同志社大学人文科学研究所第88回公開講演会「インドネシア・リアウ州のアブラヤシと煙害 ―グロ-バル化が促す農園企業・小農の行動とその帰結―」

同志社大学人文科学研究所は、第88回公開講演会を下記の通り開催します。ぜひ聴講してください。

開催内容

2016年1月23日(土)13時30分
会場:同志社大学今出川キャンパス 明徳館1番教室
(京都市上京区烏丸通今出川東入ル、京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅下車)
入場:無料、事前申し込み不要
協賛・助成:京都大学東南アジア研究所、サントリー文化財団
協力:同志社大学東南アジアのプランテーション研究センター
総合地球環境学研究所

講演とテーマ

「インドネシア・リアウ州のアブラヤシ産業の構造変化」
永田淳嗣氏(東京大学大学院総合文化研究科准教授)
「宇宙からリアウ州の泥炭湿地開発の現場を捉える:森林伐採と火災の衛星モニタリング」
渡辺一生氏(総合地球環境学研究所研究員)
「リアウ、泥炭湿地帯の村落社会:小農の生計活動と土地利用の変容」
増田和也氏(高知大学農学部准教授)
コメンテーター
加藤剛氏(京都大学名誉教授)
司会・コメンテーター
林田秀樹氏(同志社大学人文科学研究所准教授)

お問い合わせ先

同志社大学人文科学研究所事務室

TEL 075-251-3940
FAX 075-251-3062
E-Mail ji-jimbn@mail.doshisha.ac.jp
ページのトップへ