• 文字のサイズ小
  • 文字のサイズ中
  • 文字のサイズ大

イベント案内

HOME  > イベント案内 >  第8回 同経会大阪のつどい

第8回「同経会大阪のつどい」

ご案内

第8回 「同経会大阪のつどい」を下記の通り開催します。
「卒業生のつどい」は、恩師との再会や会員相互の親睦を図るため、又異業種交流の場としても役割をはたしています。
京都では6月に同経会の総会を兼ねたつどい、大阪は2月、東京は11月に行います。
記念公演は、経済学部の卒業生が学ぶにふさわしい魅力ある演題、講師にお願いしています。
今回は、伊藤 滋氏にご登壇いただきます。お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。
恩師、旧友と、また新しい友と、楽しいひとときをお過ごしいただければ幸いです。

開催日時・会場

2018年2月21日(水)18時30分 開場(受付開始 18時~)
会場:「ウェスティンホテル大阪 2階 ソノーラ」

〒531-0076 大阪市北区大淀中1-1-20(新梅田シティ内)

電話:06-6440-1111

会場への地図はこちら ※ホテル公式サイトが開きます。

  • 「JR大阪駅」中央北口より徒歩7分
  • 「阪急梅田駅」茶屋町口より徒歩9分
  • 「御堂筋線梅田駅」5番出口より徒歩9分
参加費:8,000円(懇親会費を含む)
 ※平成29年3月卒業生 及び 学生:5,000円

プログラム

18時30分 特別公演『日本の食卓から魚が消える日』
 かつて日本は世界一の漁業生産国・消費国であったが、近年は、生産・消費とも大きく減少し、魚食文化の衰退が目立っています。
 一方世界は、魚の健康への機能が評価され、市場は年々拡大しています。
 世界の増え続ける人口・需要により、日本市場の存在は大きく低下してきています。
 近い将来、全ての魚は海外で消費される時代が来て、日本において魚を食べたくても食べられない時代、日本の食卓から魚が消える日は、間近に迫っています。
 日本人の健康・長寿社会に貢献してきた、魚食文化がなくなってもよいのでしょうか。
講師のご紹介
伊藤いとう しげる
(マルハニチロ株式会社 代表取締役社長)

伊藤 滋

【略歴】

  • 昭和24年生まれ
  • 昭和47年 同志社大学経済学科卒業
  • 昭和47年 大洋漁業株式会社(現マルハニチロ)入社
  • 平成13年 同社 取締役
  • 平成16年 株式会社マルハグループ本社 取締役・常務執行役員
  • 平成17年 マルハ株式会社 専務取締役
  • 平成19年 株式会社マルハニチロホールディングス 取締役・専務執行役員
  • 平成20年 株式会社マルハニチロ水産 代表取締役社長
  • 平成22年 株式会社マルハニチロホールディングス 代表取締役副社長
  • 平成26年 マルハニチロ株式会社 代表取締役社長(現)
19時30分 懇親会・名刺交換会
記念講演のあとには懇親会・名刺交換会の時間を設けています。
普段は知り合いにくい他業種の方のお話を聞くことができる数少ないチャンスです。
軽食も用意していますので、リラックスした雰囲気でご歓談ください。
21時00分 閉会

お申し込み、お問い合わせ

同経会事務局

E-Mail: dokeikai@lily.ocn.ne.jp
ページのトップへ